住まい・働く・お金のはなし

2022年6月19日

【ゆうちょ財団助成オンライン講座】6/19(日)14:00~16:00
障害のある子が1人で生きていくチカラを学ぶ第1回。ミライのための「住まい・働く・お金」のはなし

障害のある子が1人で生きていくチカラを学ぶ

第1回 ミライのための「住まい・働く・お金」のはなし

サブタイトル:
ミライのために今日からできる準備とは?

講師:渡部 伸氏 (世田谷区手をつなぐ親の会会長/「親なきあと」相談室主宰)
   名倉壮郎氏(世田谷区すきっぷ就労相談室 室長)
進行:吉田佳代子(一般社団法人つなぐいっぽ 代表理事)
司会:佐藤加根子(一般社団法人障害のある子のライフプランサポート協会代表理事)


将来のライフプランや「親なきあと」を考えるときに、障害のあるわが子が将来1人で生きていけるか、漠然とした不安を抱えている方は少なくありません。
そんな方のために「障害のある子が1人で生きていくチカラを学ぶ」と題して3つの講座を企画しました。

第1回目は、日々の生活に不可欠な「住まい・働く・お金」のことをテーマに、講座とディスカッションを通して最新情報をご提供します。

前半はゲスト講師による講座をお楽しみください。「親なきあと」相談室主宰の渡部氏からは、障がいのある方の住まいと暮らしについて、その現状と選択肢について、世田谷区すきっぷ就労相談室 室長の名倉氏からは、働き方の選択肢と働く上で重要になることについてお話いただきます。

後半は、幸せなミライのために「今から準備しておくとよいこと」とは?
1人暮らし実習をサポートする一社)つなぐいっぽ代表吉田と、息子の独立に悩む親でもある佐藤が加わり、ゲスト講師とディスカッションをしながら、今日から少しずつ始められる具体的な方法を3つの側面から探っていきます。