top of page

2023年度ゆうちょ財団活動助成セミナー日程決定!9/23(土)超短時間雇用とは、11/26(日)資産防衛術 iDeCoの第一人者に聴く

更新日:4月4日

おかげさまで弊サポート協会は、2022年度に引き続き、2023年度も一般財団法人ゆうちょ財団様の活動助成をいただくことができました。


昨年は、将来のライフプランや「親なきあと」を考えるときに、障害のあるわが子が将来1人で生きていけるか、漠然とした不安を抱えている親御さんのために、「障害のある子が1人で生きていくチカラを学ぶ」というテーマで、住まい、働く、暮らす、コミュニケーション別に3つのセミナーを開催し、延べ700名を超える方にご参加・ご視聴いただきました。


2023年のテーマは、障害のある子と家族が将来に渡って幸せに暮らしていくために重要なこととして、暮らしの中での“選択肢を広げる”ということをテーマにしています。


助成対象セミナーの日程は、以下の通りです。(タイトルは仮になります)


1.働き方の多様性~障害のある人の「超短時間就労」という選択肢

実施日:9月23日(土)15:00~17:00

実施方法:オンライン(zoom)&録画配信(1週間限定)

受講費:無料


講師:近藤 武夫氏(東京大学 先端科学技術研究センター准教授)

報告者: 荒木 伸義氏(企業応援センターかわさき所長)

司会・進行:吉田 佳代子氏 (一般社団法人つなぐいっぽ代表理事)


前半は、東京大学の先端科学技術研究センターで、障害のある児童生徒・学生のテクノロジーを活用した高等教育および就労への移行支援プロジェクトを推進されている近藤先生をお招きして、働き方の多様性の一つである「超時短就労」についてのお話をしていただきます。

後半は、川崎市の委託事業、企業応援センターかわさきの荒木所長による川崎市での超時短就労の取り組みをご報告していただきながら、社会福祉士でもある吉田氏と親の立場である佐藤も交え、障害のある人の就労に関して、ディスカッションをして深掘りしていきます。



2. 障害のある子と親が幸せに暮らすための資産防衛術

実施日:11月26日(日)14:00~16:00

実施方法:オンライン(zoom)&録画配信(1週間限定)

受講費:無料


講師:大江 加代氏(株式会社オフィス・リベルタス取締役/NPO法人確定拠出年金教育協会 理事)

司会・進行:吉田 佳代子氏 (一般社団法人つなぐいっぽ代表理事)


日本でも急激な物価上昇に見舞われている中、年金や給料などの収入が上がらない、預金の利息もほとんどつかない。一方では、来年から新NISA枠拡大やiDeCoの推奨という話題もたくさん入るようになりました。そのような日本の現状の中で、障害のある子を持つ親や家族は、将来のために何をどうしたらよいのかを、日本のiDeCo第一人者である大江先生をお招きして、親とFPの立場で深堀していきます。


セミナー・イベントサイトが出来次第、お知らせいたします。

写真は2022年度のセミナーの様子です。



Comments


bottom of page