サポートの流れ

診断のご依頼

ご相談・お問い合わせフォームをご利用ください

オンラインで無料診断(60分程度)

お子さまの状況をお聴きし、対策をご案内します

未来予想図

​作成

お子さまが未成年の場合

主に「親あるうち」対策

  • 親あるうち資金準備サポート

  • 家計最適化サポート

  • 家族の保障最適化サポート

  • とりあえず遺言書き方サポート

  • 親権による任意後見契約サポート

お子さまが成年の場合

主に「親なきあと」対策

  • 親なきあと資金準備サポート

  • 家族の保障最適化サポート

  • 遺言書作成サポート

  • 親の任意後見契約サポート

  • 家族信託立案、契約サポート

  • 障害年金

  • 保険信託

  • 相続税対策

  • 不動産

  • 障害者の保険

  • グループホームなど

必要に応じて

専門家を

​お繋ぎします

サポートメニュー

【サポート①】未来予想図作成&対策アドバイス

障害のあるお子さまやご家族への想い、ご自分の夢や希望をじっくりとお聴きして「未来予想図」を作成します。
障害のあるお子さまとご家族の「親あるうち」そして「親なきあと」も幸せに暮らすために、どのような対策と準備が必要なのか。
対策アドバイスと、お子さまとご家族の保障最適化をサポートいたします。


1回目:未来予想図作成
2回目:具体的な対策アドバイスと保障最適化サポート

料金:5,000円(税込 5,500円)

※1ヶ月間なんでも無料相談サポート(LINEまたはZOOM)

【サポート②】将来資金シュミレーション作成コース

将来資金の流れをもっと詳しく確認したい方、家計を最適化したい方向けコースです。
障害のある子をお持ちのご家庭専門のキャッシュフローソフト(オリジナル)を利用し、家計の今と未来を数字で具体的にシュミレーションした上で、家計と保障の最適化をサポートします。


1回目:家計のヒアリングと入力(事前にメールにてヒアリングあり)
2回目:レポートの解説 (※30~40ページの資料とレポート付)

無題.jpg
(例)資金シミュレーション①

料金:20,000円(税込 22,000円)

※2ヶ月間メールまたはZOOMで無料サポート付

【サポート③】とりあえず遺言書き方サポート

障害のある子をお持ちの親が書いておきたい“とりあえず”の遺言書。
サポート協会所属の司法書士が、オンラインまたは動画で法的に正しい書き方をレクチャー。実際に書いたものを郵送していただき、司法書士が確認・検印をしてご返却いたします。
遺言執行者に当協会司法書士をご指定いただくことも可能です。


<パック内容>
・自筆証書遺言作成セット&返却用スマートレター(郵送)
・司法書士による書き方サポート(オンライン)

料金:1組 20,000円(税込 22,000円)

※財産目録作成・具体的な分け方ご相談は、別途ご案内します

安心サポートパック

法律とお金の対策が同時にできるお得なコースです。

①司法書士同席による”とりあえず”遺言の書き方サポート
 (自筆証書遺言作成セット・往復送料込み)

料金:20,000円 

(税込 22,000円)

②未来予想図とキャッシュフローシュミレーション作成

③お子さま用資金の対策アドバイスと保障最適化サポート

料金:25,000円 

(税込 27,500円)

④2ヶ月間なんでも無料相談サポート(LINEまたはZOOM)

料金:10,000円 相当 

(税込 11,000円)

パック料金:55,000円 →  35,000円(税込 38,500円)

※銀行振込の場合。クレジットカードは3%手数料かかります

①親権を利用した任意後見契約書作成サポート
 夫婦2契約同時作成(公証役場実務代は別になります)

②特別代理人申立実務&サポート

 (公証役場立会い含む・遠方は応相談)

料金:300,000円 

(税込 330,000円)

※150,000円×夫婦2名分

親権を利用した任意後見サポートパック(1年間サポート付き)

③未来予想図とキャッシュフローシュミレーション作成

④お子さま用資金の対策アドバイスと保障最適化サポート

料金:25,000円 

(税込 27,500円)

⑤1年間なんでも相談サポート(LINEまたはZOOM)

料金:60,000円 相当 

(税込 66,000円)

パック料金:385,000円 →  298,000円(税込 327,800円)

※銀行振込の場合。クレジットカードは3%手数料かかります

※記載の料金は2022年4月時点のものです。予告なく変更する可能性があるため、詳しくはお問合せください。